Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゼロの使い魔」13巻を読んだ



「ゼロの使い魔」は個人的には一番好きなラノベと言ってもいいんですが、最近の手抜きっぷりにはうんざりしていました。

「ゼロの使い魔」は第七巻と第八巻がすごい面白くて、その頃は絶賛していたんですが、第九巻から第十二巻までの流しっぷりは酷すぎます。
話を進めて破綻すると困るからどうでもいい話で巻数を稼ぐというのは人気作品にありがちだけど、四巻連続でゆるいとさすがに……。


今回の第十三巻でようやく物語は動き始め。
今までみたいに手抜きで流せない感じのシリアスな展開にしたところで「十四巻に続く」となりました。

どうなんでしょうね。

今回だけでは何とも判断できません。
この第十三巻でようやくストーリーが動き出したという感じなので、評価は次の第十四巻を読んでから。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング