Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ひだまりスケッチ × 365



単純に言えば、「あずまんが大王」系の作品。
新房昭之監督。
「ぱにぽにダッシュ!」と同じ人。

私は「ぱにぽにダッシュ!」のヒロインのベッキーがすごい好きなのだが、作品自体は今ひとつ好きではない。ベッキーが登場しない回とか全然面白くない。この系統の作品にしてはわりと毒もあるので、今ひとつ。

さて、「ひだまりスケッチ × 365」。これは以前放映されていた「ひだまりスケッチ」の続編。
第三話まで見た。第二話まで見たら、なんか中途半端にストーリーがあって、前作とテイストが違うかなと思ったのだけど、第三話は前作そのままかな。この作品は無意味なところがいいので、ストーリーも無意味であって欲しいのだけど。

「ひだまりスケッチ」も「ひだまりスケッチ × 365」も、いい人ばかり出てくる作品なので、見ていて不愉快だという人はいないだろう。「ぱにぽにダッシュ!」はバラエティー番組のいじり的な要素があるので、必ずしも好きにはなれないのだが、「ひだまりスケッチ」は思いっきりゆるい作品。視ていて眠くなってしまうことも。ギャグのキレとかそういうのは今ひとつかも。まあ、いい人ばかり出てきて、女の子の楽しげな日常がゆるゆるに描かれる作品です。「陸上防衛隊まおちゃん」が好きな人にはお薦め。

それにしても、この系統の作品を見るたびに「あずまんが大王」の偉大さを思い知らされるばかり。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング