Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラノベやアニメに生徒会長が出てくるのが多いのは

現実の学校生活で言えば、生徒会長とは、単なる形式的な役職であることも多いと思う。
生徒会長が特別な存在という学校は少ないはずだ。

ラノベとかアニメで、なんで生徒会長が特別な人物として登場するのか……というと。
単純に言えば、文化部的な世界観での主要人物として使いやすいから。

小学生くらいだと、みんなヒーローで、テストもみんな100点みたいな世界だ。
(だから小学生が主役の作品だと、必ずしも特別な人物でなくていい)。
中学になると、ヒエラルキーの圧力が強くなって、人間関係の序列にこだわるようになる。

中学とか高校では、何かが特別でなければいけないのだ。
そういう、特別っぽいものの象徴が生徒会長だったりする。
(もちろん現実の学校の生徒会長は違うだろうが)。
学校の中で主役であるというキーアイテムなのである。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング