Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「わいどにょ」の世界



アリス2010に収録されている「わいどにょ」。前作「ままにょにょ」とだいたい同じシステムで、少し洗練されたという程度。「戦国ランス」や「大番長」など、新しいキャラクターは加わっている。

このゲームに明確な目的はない。ただひたすら行進する。それだけだ。RPGの経験値稼ぎの部分だけ、と言ってもよい。それなのに中毒性があるのは、アリスソフトの作品の登場人物を召喚してメンバーに加えていく作業が楽しいからだ。初期のキャラ六人からスタートし、そこからモンスターを倒し、経験値を稼ぎ、キャラクターを召喚しつつ、メンバーを再編し、そしてまた先に進むという繰り返しが、アリスソフトのファンにとっては、とても楽しいシステムなのだ。

初期の頃は、電波進行というのが流行っていた。細かく説明するのはややこしいので割愛するが、「電波ちゃん」というキャラを使用すると、爆弾などのカウントを止めることが出来る。それを利用して、かなり高速で突破するように進軍していくのだ。少数精鋭チームでどれだけ進めたか、というのがある種のステータスともなった。もちろんオンラインゲームではなくオフゲーだから、”強さ自慢”もかわいげのあるものだ。

これを完全に変えたのが「バージョン1.02」のパッチだ。女の子モンスター36体をキャラとして使えるようになった。この作品はメインルートの「異空窟」とサブの「異世界マップ」があるのだが、「異世界マップ」は最初はスルー対象だった。キャラを集めるために一周する必要はあるのだが、二周以上する意味がないからだ。「バージョン1.02」は異世界マップで女の子モンスターを集めるという目的を与えた。加えて、キャラクターの”コスト”も大幅に下げられた。”コスト”を説明するのは面倒だが、大雑把に言うなら、マップに”コスト制限”があり、それによって出せるキャラの数が制限されるようなものだ。”コスト”が下がったことで、今までよりたくさんのキャラクターを展開出来るようになった。このような改定により、電波進行の少数精鋭チームは崩壊した。「異世界マップ」はメインの「異空窟」と同時進行で進める必要があるので、それなりの人数が必要だからだ。アリスソフトが”コスト”を下げたのは、そのあたりも考えたのだろう。電波進行であまりにも先まで進めてしまっていた連中は初期化して最初から始めたりすることになった。そこに不満はなかったようで、むしろ新しいプレイスタイルへの喜びが感じられた。

私は電波進行で先に進めることはせずに普通にやっていたが、「バージョン1.02」の改定で、プレーがかなり楽しくなった。固定された面子でメインのルートをやるよりは、「異世界マップ」も同時にやった方が、キャラをたくさん使うことになり、面白いからだ。

さらに続く「バージョン1.03」でかなり楽しくなった。”問題”が生じたのだ。経験値やゴールドを簡単に稼げる「裏技」が出てきたのである。1.03の追加マップで、そういうことが可能になってしまった。これはアリスソフトのミスだろうが、もしかすると、わざと抜け道を造ったという気がしないでもない。面子を増やして戦うためには、経験値やゴールドが必要だからだ。

「裏技」を使わないというストイックな人もいたようだが、私はふんだんに使った。そして今まで未使用だったキャラをどんどんパワーアップして次々と投入し、マップにたくさん展開してゲームを進めた。

そんな狂想曲に幕引きをするように「バージョン1.04」が現れた。裏技の封印である。要は経験値とゴールドを一気に稼ぐ方法が封じられたわけで、キャラを絞ってプレーすることが求められるということだ。もちろん余分に粘って経験値稼ぎをすれば多めのキャラを維持できないこともないが、かなり難儀なことである。「異空窟」と「異世界マップ」の同時進行に必要な最低限のキャラに絞りきってやるのが妥当になる。

アリスソフトがおかしいわけではない。少数精鋭で高速展開する電波進行を封じ、多人数でわらわらやる裏技も封じた。それなりに適度な数のキャラクターでプレーするように調整されただけだ。まともなゲームバランスに着地したとも言える。

オフゲーだから、バージョンアップは強制されない。いつまでも1.03にとどまりプレーしてもいいわけだ。私は少し困惑しながらも、このまま1.03でプレーを続けようかとも思う。1.04にすることは、キャプテンバニラや葉月などの微妙なキャラを切り捨てて先に進むことになるからだ。好きなキャラをふんだんに使用する1.03の楽しさを知った後で、まともに調整された1.04をやる気にはなれないのである。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング