Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

減点法の世の中だから「らき☆すた」や「けいおん!!」は得点が高い



日常萌え四コマ全盛の時代である。
近年の「らき☆すた」とか「けいおん!!」の評価の高さの理由は、この種の作品は<減点>されにくいというのがあると思う。
「らき☆すた」とか「けいおん!!」を見て、強烈なアンチになる人はいないだろう。
私だって、これらのほんわかとした作品は楽しく視ている。

だが、要は減点要素が少ないということだ。
ひとつひとつの要素はそれほどではなくても、減点要素がなければ高い点数が付いてしまうという風潮。

私は別に萌え四コマに難癖を付けたいわけではない。
あくまで評価方式の問題だ。
<減点法>で頑張るアニメファンがたくさんいて、その結果として、減点要素の少ない萌え四コマが上位に浮上してきていると言いたいだけなのだ。

こういう環境では、毒のある尖った作品は加点を貰えないだろう。
減点が少ない日常的な萌え四コマ路線をみんな狙うだけである。
野心的な作品は誰も作らない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング