Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

主人公の活躍を知るのは主人公のクラスタにいる人だけ

主人公が活躍するとしよう。
この場合、彼の活躍を知っているのは一部の人である。
国民的ヒーローとか世界的ヒーローという扱いであることは少ないのである。
主人公が国民的英雄として敵を倒したりする作品が皆無というわけでもないだろうが、基本的には、情報は遮断されている。

「情報弱者」という言葉がある。
あれは、情報のクラスタという意味だと思うのである。
クラスタが違うと得ている情報が全然違う。
(ネットのヘビーユーザーとライトユーザーの断絶の問題)。

主人公の活躍を知るのは、主人公のクラスタにいる人だけなのである。
クラスタを越えてあまねく世界全土に活躍が伝わる、ということは、基本的にない。

クラスタを越えて主人公やヒロインが有名人であるという作品があるとしても、「一部の人しか知らない」という王道に敢えて反して描かれたものではないだろうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング