Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アニメのキャプが死ぬほど叩かれた時代

このブログは2006年から細々とやっているわけだが、今までアニメのキャプを使用したことは一度もない。だが、そろそろ使おうかと思っている。

たぶん2005年あたりまでは、アニメのキャプはかなり批判されていた。2003年くらいだともっと批判されていたと思う。ともかく昔は死ぬほど批判されていたわけである。アニメのキャプを使ってアニメを紹介するという今なら当たり前のサイトがボロクソに叩かれていた。アニメのキャプを使うのは大罪だったわけである。2ちゃんねるのネットwatch板でもかなりスレが伸びるような、そういう具合だったわけだ。

2ちゃんねるまとめブログがこういうのを壊した。彼らが赤信号を暴徒として渡りきったため、たいていのことは大丈夫になった。今ではまとめブログに対して、「アニメのキャプを使ってるから許さん」と噛みつく人はいない。コメント欄でそんなことを書いていたらキチガイ扱いだ。

私はネットを10年くらいはやっているから、よく立ち後れるのである。昔の習慣に馴染んでいるので、変化に対応できない。たとえば昔はJavaScriptの評判がすごい悪かった。昔のブラウザではポップアップブロックも無かったし、JavaScriptは切るのが常識だった。もちろん今ではそんなことないし、JavaScriptを使うのを前提にネットサービスは作られている。こういう新しい環境に頭が馴染むのにも私は結構時間が掛かった気がする。アニメキャプに関しても同じ話で、そもそもこのブログをはじめた2006年段階ではかなりOKだったにも関わらず、使ってはいけないと思っていた。そして2011年になって「アニメキャプ使っても大丈夫だよね?」とか言ってるわけだ。ネットでは環境が劇的に変化するから、ある時点で決め込んだことを翌年まで引きずってはならない。もしくは半年とか三ヶ月でがらりと変わるものなのだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング