Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

バッシングされすぎて人間のクズになった東浩紀

このブログでの私のスタイルが昔の「2ちゃんねる研究」の頃とは違うと思われている方もいるかもしれません。それはですね、やはりバッシングされてサイトを閉鎖してますから、そのあたりでスタンスが変わってるのです。人間はそうなるのです。

わかりやすいのが東浩紀という人間のクズです。東浩紀を昔から見ている人なら知ってると思いますが、彼は昔は誠実な男性でした。10年前の彼はバッシングされても、一生懸命真面目に反論していました。そのうち、だんだん東浩紀から誠実さが消えました。人間のクズとしか言いようのない発言が増えました。これは私には理解できます。東浩紀はかなり真面目に議論するタイプでした。それが通用せずに、煽られまくった。それなら人間のクズになった方がいいと彼は考えたのです。だから今の東浩紀は、昔とは別人と思えるほどに横柄なクズなのです。もちろん私はエスパーではないから、東浩紀の脳内はわかりませんよ。自分に照らし合わせて書いてみただけです。真面目に議論することの不毛性に彼は逢着し他者への姿勢を考え直したのだろうと、私は推察しただけです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング