Headline


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

成功者が模倣者に駆逐された、それが平野綾ちゃん

平野綾ちゃんが「冒険でしょでしょ?」で登場してきた時のインパクトは凄かった。声優であの容姿レベルはあり得なかった。敢えて直接的に書くと、あの当時の声優はブスの集まりだった。ブスだから声だけの仕事の声優を選ぶのだ。もちろん平野綾ちゃん以前にもアイドル声優はいたけど、それでも平野綾ちゃんは革命的だった。ハルヒの大ヒットとの合わせ技で、あまりにもセンセーショナルだった。
そしてそういう成功事例を見れば、他人が模倣する。成功者が一人いたら有象無象の模倣者が大挙してやってくる。これがブログだったら、最初にやったところが有利なんですよ。グーグルの仕組みとして一度大手になったら、まずは下がらない。「痛いニュース」を見て俺も真似しようと思っても抜けないんですよ。ブログは先に成功することで不動の地位を手にすることが出来る。(グーグルとは「人気」ではなく「信頼性」のランクなんです)。
アイドル声優という人気商売はグーグルのページランクとは対極です。新しくて可愛い方が売れていく。もはや平野綾ちゃんの容姿は、声優の中では平均的だと言っていい。「冒険でしょでしょ?」の時点では群を抜いて可愛かったが、今ではたいして可愛くないのです。声優の容姿レベルがこれだけ上がるトリガーとなったのは綾ちゃんの成功だが、綾ちゃんは模倣者にどんどん追い抜かれてる。これが人気商売の辛さである。グーグルのページランクと違って、人気はすぐに消えていく。アイドル志望の女の子が声優に流れてくるという単純な構図だが、先駆者の綾ちゃんが一番ダメージを喰らっているのは皮肉である。
綾ちゃんは人気がある時に固定ファンをがっちり掴めなかったという失点もあるでしょう。浮動票みたいな人気は、後から出てくる可愛い子のところに全部流れていきました。三嶋プロデューサーが面倒を見ている水樹奈々さんと田村ゆかりさんはがっちり固定ファンを掴んでいます。ファンを大切にしスタイルを確立すれば、若くて可愛い子にも負けないというのが三嶋プロデューサーの証明したことです。しかし平野綾ちゃんはプロデューサーに恵まれず、谷山紀章に影響されてブイブイ言わせている間に浮動票が若い子に逃げていった。そして現状の凄惨さについては説明するまでもありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング